雨漏りについて|秩父市の雨漏り修理・再発防止なら㈲上林塗装

CLOSE

leak

Problem 雨漏りでこんな
お困りごとありませんか?

  • 雨漏りの原因がわからない
  • 他社に相談したけど、解決しなかった
  • 調査とから修理まで一貫して任せたい
  • いつの間にか天井や壁にシミができていた
  • 最近、室内のカビ臭さが気になる
  • 天井や壁の一部が剥がれている

雨漏りの原因調査・修理でお悩みなら埼玉・雨漏り119秩父店に加盟する、上林塗装にお任せください。
確かなノウハウと信頼のネットワークであなたの雨漏りを確実に止めます。


雨漏りについて

再発事例ゼロ!
秩父No.1の実績

雨漏りは家の病気です。重症化させないために最も大事なのは、雨漏りの原因をすぐに特定し対処すること。
雨漏りを放置するとカビの発生、住宅の耐久力の低下、シロアリの発生などが起きてしまいます。

上林塗装では、これまで雨漏り対応に100件以上の実績があるものの、再発事例は0(ゼロ)
雨漏り調査に能力を発揮する資格「ITCサーモグラファー国際レベル1」を持つ社員がいることと、雨漏り解消のスペシャリスト団体「雨漏り119」に加盟していることがその理由です。

近年の異常気象で、雨漏り対策がますます重要になってきました。
専門業者の少ない秩父で豊富な実績を誇る、上林塗装に雨漏り対応も安心してお任せください。

About 雨漏り119とは

全国に119社ある加盟店ネットワーク内で雨漏りに関する情報を共有し、
どこよりもノウハウと技術をもった雨漏り解消のスペシャリストが在籍する団体です。

<特長>

雨漏り調査・診断・修理の
第三者機関

住宅瑕疵担保責任保険対応

国内最大全国119店舗の
専門業者ネットワーク

雨漏り解決率100%の実績

Reason 専門業者を
おすすめする理由

  • 万が一雨漏りが止まらないことがあっても、しっかりと最後までサポート
  • 建物の構造をある程度理解しているため、論理的で効率的な工事を提案
  • 根拠のある調査方法を提示してくれる。納得度と満足度が高い
  • お客様にとって「わかりやすい」書類を用意してくれる

Method 雨漏り場所の調査方法

雨漏りについて

①散水調査

散水調査とは、建物の思わしい部位に散水し、雨漏りの再現を試みる一般的な調査方法です。
ただ水をかけるだけではなく、雨の日を再現する高度な技術が必要になります。

さらに精密な調査として赤外線サーモグラフィを使った赤外線調査も可能です。

雨漏りについて

②赤外線調査

散水調査は断熱材が水を吸い込んだ場合に、0.1%の確率で雨漏りを再現できないことがあります。
しかし赤外線調査では水漏れ箇所を青く映すため、お客様でも簡単に確認いただけます。
赤外線画像から雨漏りのメカニズムを推測するには、経験と知識が必要なため難易度の高い調査方法です。

当社は世界シェアNo.1のフリアー社製カメラを使用するとともに、国内外で通用する「ITCサーモグラファー国際レベル1」の資格を持つ社員が在籍しています。

Contactお気軽にお問い合わせください!

秩父市や、近隣の市町村で、外壁塗装や屋根塗装のリフォ-ム、
雨漏りにお困りの方は、
お気軽に上林塗装までお問い合わせください。